シトロエン・C4


施工内容

・Freelyスタンダード

・窓ガラス撥水(全面)


シトロエン・C4 新車ご入庫いただきました。

ボディ全体を照明で照らし、ダメージの確認をしていきますが傷などは少なく状態は良さそうではありましたが、ボディを触れてみると全体がザラザラな状態で研磨前にしっかりと除去していきます。


今回は粘土を使用して除去していきましたが、新車ではあったものの粘土が真っ黒になる様な状態でした。


鉄粉除去などは使用方法を間違えなければ粘土で除去が1番確実かな?とは思っていますが、しっかり綺麗にしていない状態や水をしっかり含ませていない状態などで使用すると傷はもちろん入りますし、お客様がご自身で外で作業する場合は傷が見えにくい環境ではあるので傷には気づいていなくても当店のような傷の見える環境に来てみるとガッツリ入っているなんてこともよくあります。


コーティング後の鉄粉除去などはメンテナンスとして対応できますのでお気軽にお問い合わせください。


ボディ上のザラザラの除去を終え、目立つ小傷等もあまりなかったですが研磨によってよりクッキリとした塗装の質感に仕上げ、塗装表面の汚れなどもしっかりと除去することでコーティング剤の定着が良くなります。


窓ガラス撥水の下地処理前

下地処理後の画像は撮り忘れましたが、こういった新車でもガラスにシミが付着していることはよくあります。窓ガラス撥水をご依頼いただいた際はしっかりとシミを除去してから撥水加工させていただいております。

くすんだ黒い塗装もスタンダードコースの軽研磨でクッキリと仕上げます。


コーティング後は艶のある美しい色合いに仕上がりました。


この度はご用命いただきまして誠にありがとうございました。


※画像はクリック(拡大)してご覧ください。より画質も良いものがご覧いただけます。